産業保健師の求人ランキング

産業保健師の業務外の活動

働く人たちを守る法律「労働安全衛生法」においては、常時50人以上の従業員がいる企業・事業所では産業医を選定しなくてはならない規定がありますが、保健師または看護師に関する選任規定はありません。保健師・看護師を含めた日本産業衛生学会産業看護部会認定の産業看護師は全体で約1,300名おり、社員1,000人以上の企業規模を持つ事業所においては90%近くが保健師・看護師を配置していますが、社員300人以下になると非常に少なくなります。企業規模が小さくなればなるほど産業保健師を正社員としてではなく、週に2〜3日の非常勤として採用している事業所も多いようです。

 保健師は人の健康を守る保健衛生のスペシャリストとして行政・企業・学校に限らず、病院や医療機関、地域包括支援センター、児童相談所、健診センター、社会福祉施設など多種多様なフィールドにニーズがあります。産業保健師として週に2〜3日勤務の非常勤として働きながらアルバイトなどその他の活動をすることも可能です。
 最近多くなっているのが地域包括支援センター、福祉機関、介護施設など高齢者を受け入れる施設機関における保健師のアルバイト募集です。超高齢化社会を迎えようとしている昨今、高齢者への保健指導や健康指導は特に重要で、保健師の需要は高まっています。デイ・サービスなどの高齢者施設を利用する人は、高齢ではあるものの緊急の医療処置を必要としない人がほとんどです。そのため介護施設では、年齢を重ねても健康で自分らしい生活をいかに送るかに焦点が当てられ、医師・看護師が行う医療よりもむしろ保健師の病気予防が必要とされる現場です。

その他にもイベント救護室での保健業務、国内外の旅行に引率するアテンドナース、健診センターで人間ドックのサポート、児童相談所でのカウンセリングなど保健師の活躍の場は多岐にわたります。また独立開業してフリーランスの保健師として活動する保健師もいれば、震災被災地ボランティアや海外を拠点に国際保健のボランティアに携わる保健師など様々です。

 保健師は人の健康を守る保健衛生のスペシャリストとしての軸を中心に、幅広い分野で多くの人たちと関わりを持つことのできる仕事です。産業保健師だけでなく様々な領域で保健師として活躍してみたい人は、保健師の求人に強い看護職専門の求職サイトを活用してみるのがオススメです。様々な活動の経験を得ることで保健師としての幅を広げることにつながります。

産業保健師の転職支援サービス・ランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
看護のお仕事 無料 全国 レバレジーズ株式会社 詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 産業保健師の求人ランキング All Rights Reserved.