産業保健師の求人ランキング

産業保健師の募集先の見つけ方

企業にとって従業員は大切な労働力であり、従業員一人一人の健康問題は一個人の問題にとどまらず、企業の労働損失や社会活動にも大きく連動してきます。そのため従業員の健康は企業成長を促し、従業員と事業者の健康支援面をサポートする産業保健師のニーズ、存在意義が高まりを見せています。

 労働安全衛生法では常時50人以上の従業員がいる企業・事業所では‘産業医’を選定しなくてはならない規定がありますが、産業保健師に関する選任規定はありません。社員1,000人以上の企業規模を持つ事業所においては約90%が保健師(または看護師)を配置採用していますが、社員300人以下の事業所ではほとんど保健師等を配置採用していないのが現状です。つまり産業保健師を求めるか否かは企業・事業所など雇用側の任意であり、企業規模が小さくなれば小さくなるほど正社員の産業保健師率は減り、不定期採用、募集人数限定などが大半です。また前任者の産休や長期休暇の代替に臨時・契約という形で急遽採用になることも少なくありません。産業保健師として就業するのは狭き門であり、かつ求人のタイミングも重要であることを認識しておく必要があります。

そのため一般的な求人情報サイトや情報誌で産業保健師の募集先を探すのは、容易ではありません。基本的に稀少、人気、急募の求人情報は、応募者が殺到し求人を出した企業側がその後の人選等に手間がかかることが予想されるため、公の情報誌に求人を掲載することを好みません。多くの場合、就・転職斡旋サービスに求人依頼を出し、斡旋会社からの紹介をもって面接や採用が進みます。そうしたことからも産業保健師の求人に強い看護職向けの就・転職サイト「ナース人材バンク」「ナースではたらこ」「看護ジャパン」「MCナースネット」「ベネッセMCM」などに登録して仕事探しのプロのサポートを積極的に活用することをオススメします。

 産業保健師の求人に強い就・転職サイトでは、WEBなどで簡単登録するだけで自分にぴったりの新しいお仕事探しをサポートしてくれます。プロのキャリアコンサルタントがお仕事リサーチ、面接などの日程調整、条件交渉、フォローアップやアドバイスなど、丁寧にサポートしてくれるので転職ビギナーでも安心!自力の就・転職活動ではなかなか難しい産業保健師の募集先もしっかり紹介してくれます。産業保健師の募集先を見つけるにはサイト活用必須です!

産業保健師の転職支援サービス・ランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 産業保健師の求人ランキング All Rights Reserved.